クイズに答えてアレ当てよう!新生活応援キャンペーン!

クイズに答えてアレ当てよう!新生活応援キャンペーン!
テプラを当てたいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不平等

確かに何かを得る為には何かを犠牲にしなければならないが、何かを犠牲にすれば必ず何かが得られるほど世界は楽な作りをしていない。

なぜなら世界は不平等だからだ。

子供を産み落とすには凄絶な傷みに苦しまなければならないが、凄絶な傷みをして生まれた子供が必ず産声をあげるとは限らない。

恋人を得るには相手を思わなければならないが、相手を思えば相手の心が手に入るわけではない。

金を得るには大体の場合労働しなければならないが、労働に見合った金額が必ず手に入るわけではない。

なぜそうなるかといえば、それが生物の世界だからとしか言いようがない。

不平等こそ真理なのだ。平等とはすなわち人間の想い描く理想なのだ。不平等だからこそ、平等を想い描く。

生まれた子供が生きられるように施すのも、

恋を叶える方法を語り継ぐのも、

労働に見合った金が支払われるよう法を定めるのも、

人が平等という夢物語を現実にするためのことなのだ。

男の力は女より強い。だが女の方が寿命は長い。

世界は不平等だ。

だから確かに苦しい。

だが神はひとつだけ僕らに平等を与えた。

それが死だ。

死は誰にも平等に与えられる唯一の救いだ。

ああなんて素晴らしい!

僕らはいつしか自然へと還ることが出来るのだ!

必ず!

なんて平等!なんて必然!なんて解放!

その時は刻一刻とあなたへと迫っている。

さあ、不平等を嘆くだけの時間を払って、何か楽しいことをしよう。

残された時間は、平等ではないのだから。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大切なあなたへ

おはよう。

今日は色々調べて、その結果出した結論を言うよ。
つくだに。さんにとっては非常に難しく、実行に移したくない問題だとはわかってる…
でも、僕はつくだに。さんのことが好きだ!
大切に思っているんだ!
だから、難しくても、どうしても、してほしいことがあるんだ!

それは、福島県福島市からできるだけ離れたところに移住するって話なんだ。
…うん突然変なことを言い出してごめん…福島市にはお母さんもいるし、
好きな人だっているし、友達だっているし、親戚だっているだろう…
だから、難しいってことはわかっているんだ…

でもね、まずは話を聞いて欲しいんだ。
…まず、昔の話。今から約25年前になるかな。
話のソース→ チェルノブイリ原子力発電所事故

1986年4月26日1時23分、ソビエト連邦(今のウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所で事故が起きた。
後に決められた国際原子力事象評価尺度 (INES) において最悪のレベル7(深刻な事故)に分類される事故だ。
(福島第一原子力発電所事故も最悪のレベル7に認定されている)

この事故が起こり、放射性物質がばら撒かれたために、
ソビエト政府はチェルノブイリ原発事故の発生した翌日である1986年4月27日から5月6日にかけて、
チェルノブイリ周辺30km以内に居住する住民のうち、住んでいる場所を離れることを拒否した一部の人を除く約11万6000人を強制移住させた。
また、かなり離れた場所(事故現場から半径350km以内)でも放射性物質が高濃度で検出されたホットスポットが見つかり、
ここからも住民の移転が推進され、合計で数十万人が移住した。
(このチェルノブイリ原発事故での強制移住レベルの土壌汚染数値、1kgあたり(/kg)3万2000ベクレル(Bq)のセシウム(放射性物質)が、
恐ろしいことに…福島市で検出されているんだ…つまり、福島市はすぐに移住しないといけない区域なんだ。)
ソース→ 福島市内でもチェルノブイリ「強制移住」レベルの汚染度

まだ、その数値のセシウムとかの放射性物質が土壌から検出されたからって、何がどうなるのかがわからないと思うけど、
まだちょっとお話を聞いてもらうよ。

で、チェルノブイリ原発事故で強制移住区域の人がたくさん移住したんだけど、強制移住区域に指定されなかった区域の人は、
避難しなかった結果、どうなったか。

まず、甲状腺ガンの発生が増えた。
ウクライナでは350万人以上が事故の影響を受けており、その内の150万人が子供だった。
癌の症例数は19.5倍に増加し、甲状腺癌で54倍、甲状腺腫は44倍、甲状腺機能低下症は5.7倍、結節は55倍となった。

ベラルーシでは放射性降下物の70%が国土の四分の一に降り、50万人の子供を含む220万人が放射性降下物の影響を受けた。
ベラルーシ政府は15歳未満の子供の甲状腺癌の発生率が2001年には1990年の2000例から8,000-10,000例に急激に上昇したと推定している。

ロシアでは270万人が事故の影響を受け、1985年から2000年に汚染地域のカルーガで行われた検診では癌の症例が著しく増加しており、
それぞれ、乳癌が121%、肺癌が58%、食道癌が112%、子宮癌が88%、リンパ腺と造血組織で59%の増加を示した。

2011年、アメリカ国立衛生研究所の一機関であるアメリカ国立癌研究所による国際的な研究チームは、
子供の被曝は、大人が被曝した場合に比べて甲状腺癌にかかるリスクが高く、
さらに依然として甲状腺癌の発症リスクが減少傾向に転じていないことを報告した。

25年経っても、ガンのリスクは減ってないんだ。

あと、白血病という、血液のガンみたいな厄介な病気になる人も増えたらしい。これはデータがあまりはっきり出てないみたいだけど。

人じゃないけど、チェルノブイリ原発の10km圏内の森は木が皆赤茶色になって枯れてしまい、
今では赤い森と呼ばれている。
ソース→ 赤い森

動物や昆虫の奇形化・巨大化も起こったみたいだ。

では、動物が奇形化したなら…人間はどうなったか。
…恐ろしいことだけど、人間の子供にも奇形児が生まれた。
…これは画像を見た方が早い。…けど、本当にグロいから、閲覧注意、ね。
画像→ 【閲覧注意】チェルノブイリ原発付近の奇形動物チェルノブイリの子供たち

…念のため言っておくけど、この生まれた奇形児は強制移住区域に残った人々から生まれたんじゃないんだ。
強制移住区域に指定されず、移住しなかった人々から発生したんだ。
日本と違ってソビエト連邦は社会主義国家で、財産とかそういう概念がなかったし、
強制移住は絶対だったんだ。家などの財産は国家のものだったからね。
ソース→ 社会主義 

もう一度言うよ、ソビエト連邦が、強制移住区域に指定した区域の数値である、
土壌1kgあたり(/kg)3万2000ベクレル(Bq)という値のセシウムが、
福島市では検出されているんだ。

セシウムっていうのは放射性物質でも特にガンとかそういう影響力の強い物質らしい…

福島市に住んでいる子供はすぐにでも避難しないといけないんだ。

ここまでは、危険性を説くだけの話。

これだけでは避難したいけど避難できないよね…
でも、僕はつくだに。さんが好きなんだ!
大切なんだ!
当面の間、お金は僕がなんとかする!
住むところもなんとか確保する!

だから、どうかつくだに。さん、苦しいだろうけど、
福島市から、移住してくれないかな?

嫌なんだ…つくだに。さんが、ガンになって、いなくなってしまったり、
抗ガン剤治療で髪が抜けてしまって、そのことで悩んだり、
奇形児を授かったり、不妊症で悲しい思いをしたりするのが…

そんなの、耐えられない…
お願いだ、どうか、移住、してくれないかな?
まだすぐは答えは出せないと思う…
でも、どれだけ時間がかかってもいい、
どうか、できるだけ早く、福島市を離れる決意を固めてほしい…
お願いだ…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

例大祭当日のこと

高速バスで例大祭へ。全然寝れなかった。
例大祭では色んな人と交流した。
旧サークルメンバーも初めて現実世界で全員集まった。
桐島さんがポスター立てを持ってきてくれたが、
僕は荷物を減らすためにポスターを持ってこられなかった。
風花さんと郡山さんがお土産を持ってきてくれた。
鳴門うずパイと福島県郡山市のゆべし。
持ってきた同人誌は両方完売した。
グラタンさんがうちに委託したコピ本(無料)も全部はけた。
こんなことなら合同誌全部持って来ればよかったかなと思った。
でも重かったのである。

例大祭が終わった後はサークルメンバーである不二式、
風花さん、桐島さん、ロリコムさん、友達の郡山さん、
といのさんとといのさんの友達でオフ会した。
カラオケで熱い系のアニソンばっか歌った。
そのあとガストへ。
もちふわモッツァレラハンバーグのトリプルセット
(ライス、コーンポタージュ、サラダ)食べた。
郡山さんが最後まで道案内してくれてすごくありがたかった。

テーマ : 東方Project
ジャンル : アニメ・コミック

友達が脚本・演出・出演した劇を見てきた

ユースフェスティバルinNAGOYAとかいう、名古屋のイベントがあり、それは若いアーティストが演劇、音楽、ダンス、パフォーマンスをするイベントらしい。

そんなイベントに友達は演劇で参加したようだ。
プロフィール

PN不二式

Author:PN不二式
FC2ブログへようこそ!
ここは才能ない不二式が鬱病を患いながら
東方同人を描いたり漫画雑誌に投稿する漫画を描いたりする
ぐだぐだのブログです。

Twitter
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード